• 展覧会「ブルーインフラがつくる都市-東京港湾倉庫論-」[ カタログ ]
  • 展覧会「ブルーインフラがつくる都市-東京港湾倉庫論-」[ カタログ ]

展覧会「ブルーインフラがつくる都市-東京港湾倉庫論-」[ カタログ ]

¥1,100(税込)

Logistics Architecture研究会主催による展覧会「ブルーインフラがつくる都市 -東京港湾倉庫論-」のカタログです。
https://logisticsarchitecturestudygroup.com/event/...

■「ブルーインフラがつくる都市 -東京港湾倉庫論-」展

<開催概要>
開催期間:2019年7月5日(金)~7月27日(土)
会場 :Re-SOHKO GALLERY(リソーコ ギャラリー)
主催 :Logistics Architecture(ロジスティクス・アーキテクチャ)研究会
企画 :中崎隆司(建築ジャーナリスト&生活環境プロデューサー)
理念とデザイン:渡邊大志(建築家・早稲田大学准教授)
特別協賛:東京倉庫運輸株式会社
協賛 :株式会社リソーコ
協力 :イーソーコグループ

<カタログ概要>
テキスト:渡邊大志(建築家・早稲田大学准教授)
解説 :加藤耕一(東京大学教授・建築史家)
写真 :関拓弥、早稲田大学建築学科渡邊大志研究室
アートディレクション:阿部慎太郎
編集 :倉西幹雄

====================================

渡邊 大志(わたなべ たいし)/ 建築家、早稲田大学創造理工学部建築学科 准教授

1980年生まれ。2005年早稲田大学理工学術院建築学専攻修了(石山修武研究室)。
同年、同研究室個人助手。2012年、東京大学大学院工学系研究科博士課程修了(伊藤毅研究室)。
博士(工学)、一級建築士。2016年より現職。

2019年秋よりフィンランド・アルヴァ・アアルト大学客員研究員。専門は、建築デザイン・都市史。
株式会社渡邊大志研究室一級建築士事務所主宰、世田谷まちなか観光交流協会委員、港区景観審議会委員。

主著に、『東京臨海論ー港からみた都市構造史ー』(東京大学出版会、2017年)など。
作品に、「節会?倉庫と舞台」「空気のグロッタ」「酒井邸」など。

http://www.f.waseda.jp/watanabetaishi/

====================================


商品仕様